当選番号が分かる証拠として当選番号発表前日に

ロト6詐欺の手口

ロト6 ロト6詐欺の手口は、当選番号を教える代わりに当選金額の5%~10%の情報提供料をだまし取るのが目的です。

ロト6の当選番号を事前に教えると手当たり次第にメールを送ります。返信をしてきた「カモ」に連絡を入れます。

1.当選番号が分かる証拠として当選番号発表前日に当選番号をカモに教えます。

翌日、新聞に出ている当選番号を確認すると聞いている番号と一致する。

こんなことが実際にあるのかと信じていまいます。

2.情報入手を信じたカモは、言われる通り300万円を振込ます。

当選金額は3000万円。入金の確認が取れると、あなただけ特別にもっと高額の当選番号を教えられる。

それにはあと500万円必要です。カモが承諾すれば仕掛けは完了。

そんなに出せないと断られたら当選金の中から相殺させてくれれば自分が半分出すと持ちかける。

これで乗ってこなければ終了。

3.抽選日前日までは頻繁に連絡が入り、こちらからもすぐに連絡が取れる。

しかし、当選番号が確定した後は、会社は繋がるが担当者とは連絡は取れなくなる。

1週間もすると会社自体電話が繋がらない。

ロト6詐欺に注意喚起

詐欺被害に遭ってしまったら詐欺に遭ったと気付くのが遅いと被害金の回収率は、かなり低くなります。

上記のような内容で会社自体電話が繋がらなくなった状態では、ほぼ回収は不可能です。

当選番号発表後、担当者と連絡が取れない段階であれば、何とかなります。

解決はプロに任せろ

プロの手法で調査をすれば、担当者あるいは責任者(黒幕)まで辿りつく手段があります。

1人で悩むなら弁護士や探偵(調査会社)に1日も早く依頼しましょう。

ロトクジの当選番号

当選番号が事前に分かることはあり得ない。もし分かると仮定しても お金で教えてもらえる情報ではない。一部の人間では無く組織的にやる 犯罪行為なのだ。